ミスティーノカジノのオススメ入金方法と注意点を解説

ミスティーノは2020年5月に開設された比較的新しいオンラインカジノです。
シンプルなデザインとアニメ風の可愛いキャラクターが日本人に親しみやすく、オンラインカジノ初心者の方からも人気です。

この記事ではミスティーノで利用できる入金方法や、入金時の注意点、オススメの入金方法について解説していきます。

ミスティーノの魅力

ミスティーノの魅力
ミスティーノは煩わしいボーナスの出金条件がなく、初心者でも出金がしやすいと評判です。
アカウント登録をするだけでもらえる$10のボーナスは、等倍ベットをするだけで出金することが可能です。
多くのオンラインカジノではボーナス額の20~40倍のベットをする必要があることが多いのでミスティーノの条件はかなりゆるく、達成しやすいと言えます。

ボーナスをもらっても出金できなければあまり意味がありませんが、ミスティーノはボーナスを最大限に活用することができます。
また、入金するだけでもらえるフリースピンが毎日日替わりでもらえるので、少額ずつ毎日入金するのもお得です。

入金方法

入金方法
ミスティーノで利用できる入金方法は、クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB)、電子決済サービス(ecoPayz・VenusPoint・STICPAY・Jeton・MuchBetter)、仮想通貨(BTC・LTC・XRP・ETH)となっています。

どの決済方法でもミスティーノ側で掛かる手数料は無料です。
クレジットカードでの最低入金額は$10、入金限度額は$1,500となっています。
面倒な登録や手続きといったことは必要がなく手軽に入金ができるので、オンラインカジノ初心者の方や、どの方法がいいか迷っている方はクレジットカードを選ぶことをオススメします。

クレジットカードで入金した場合は自動的に銀行送金での出金になります。
電子決済サービスは、ecoPayz(エコペイズ)、VenusPoint(ヴィーナスポイント)、STICPAY(スティックペイ)、Jeton(ジェットオン)、MuchBetter(マッチベター)が利用できます。

最低入金額は$10で、入金限度額はエコペイズ・ヴィーナスポイント・マッチベターが$2,500、スティックペイ・ジェットオンが$10,000となっています。

$10,000以上の高額入金をしたい方にはスティックペイとジェットオンがオススメです。
出金時の最低出金額と出金限度額はどの方法でも同じですので、お好きな方法で入金していただいて構いません。

仮想通貨はビットコイン・ライトコイン・リップル・イーサリアムなどが利用できます。
最低入金額は$30、入金限度額は$5,000となっています。

仮想通貨を利用して入出金がしたい方にオススメの決済方法です。
ミスティーノ側で掛かる手数料は無料ですが、仮想通貨ウォレットによっては換金の際に手数料が発生する場合があります。

入金手順

ミスティーノにログインし、トップページ上部の「入金する」をクリックします。
入金方法一覧が表示されるので、希望する方法を選択します。
あとは画面の指示に従って必要事項を入力していき、入金完了です。
詳しい入金手順はミスティーノトップページの「サポート」をクリックし、カテゴリー内の「入金について」をクリックすると入金についての疑問が解決できます。

また、ミスティーノでは初心者向けに「ビギナーズ・ガイド」を用意しています。
ビギナーズ・ガイドでは、入金手順を動画で見ることができるので初めての入金でも安心です。
トップページ最下部の「ビギナーズ・ガイド」をクリックしてアクセスしてください。

入金時の注意点

入金時の注意点
ミスティーノにクレジットカードで入金する場合は、入力情報が間違っていないか確認してください。
カード番号や名前が間違っていたり、アカウント登録時の情報と一致していないと入金ができません。

また、有効期限が切れていたり本人認証サービスを済ませていないと入金ができませんので確認しておきましょう。
エコペイズ・マッチベターで入金を行う場合は、残高が$10以上ないと入金エラーになってしまうので事前に残高をチェックしておきましょう。

もし何度もエラーが起きたり、入金ができない場合はカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。
日本語サポートを行なっており、24時間365日受け付けています。

オススメの入金方法

ミスティーノでのオススメの入金方法はクレジットカードです。
ネットショッピングをする感覚で気軽に入金することができ、登録などの面倒な手続きをする必要がないので、仮想通貨ウォレットや電子決済サービスを利用していない人や、オンラインカジノ初心者の方にオススメの入金方法です。

入金手続き後は、即反映されるのですぐにゲームで遊ぶことができます。

まとめ

ミスティーノで利用できる入金方法は、クレジットカード・仮想通貨・電子決済サービスの3種類です。
電子決済サービスなどに登録しなくても、クレジットカードで入金すればすぐにゲームで遊ぶことができるので、オンラインカジノ初心者の方でも簡単に入金ができます。

【カジ旅】で稼げる『注目スロット7選』

RPG 型オンラインカジノ や スポーツベット が楽しい『カジ旅』では、1000 種類以上の豊富なスロットで遊べるため、多くのプレイヤーは目移りしてしまいます。

今回は、カジ旅で遊べる『定番の人気スロット』『一攫千金も狙えるジャックポット搭載スロット』『稼げると評判のスロット』という3つのジャンルから、特に注目度・満足度の高いスロットをご紹介します。
 
 

一度は絶対遊びたい『定番の人気スロット』

一度は絶対遊びたい『定番の人気スロット』

★1.Moon Princess

『Moon Princess(ムーン・プリンセス)』はカジ旅で遊べるスロットの中でも、人気上位を常に独走する ” 美少女スロット ” です。

横5× 縦5のグリッド式(落ちゲー感覚のオンラインスロット)で、フリースピンを獲得してコインを増やし、メーターが溜まればフリースピン獲得のチャンスが訪れます。

3個以上のシンボルが横・縦にそろうと勝利金が得られ、ゲーム性も出玉の爆発力が高く高配当が狙えるため多くのプレイヤーに好まれています。
イベント発生時に登場する3人の女性キャラそれぞれに特性があり、キャラの登場頻度も高く様々な演出が楽しめます。

最小ベットは0.2ドルと少ないため「少ない資金で手堅く遊びたい」という初心者にもおすすめなスロットです。

★2.Fat Santa

『Fat Santa(ファット・サンタ)』はタイトルの通り、サンタが登場する5× 5ラインのビデオスロットで、フリースピンの初期設定は5ゲームですが「サンタがパイを食べて太ると、ゲーム数が多くなる」というユニークな特徴を持っています。

「サンタの太り具合でチャンスが分かるし、通常時に突然発生する演出もあって、飽きずに遊べる」と好評です。

最低ベットが0.25ドルと少ない点も人気のようです。

★3.Sweet Bonanza

『Sweet Bonanza(スイート・ボナンザ)』は6×5ラインのフルーツやキャンディーなどポップでカラフルな絵柄が可愛い、爆発力も期待できるカジ旅のおすすめスロットです。

回転する度にシンボルが入れ替わり、リール上に8つ以上のシンボルが登場すれ配当を受け取ることが可能で、同じシンボルが多く出ればそれだけ配当が多くなるため、1ゲームごとにワクワクしながら回すことができます。
最大で 100 倍になるマルチプライヤー搭載なので、爆発力にも期待しましょう。

最小ベットは 0.2 ドル・最高ベットは 100 ドルです。
 
 

爆発力が魅力『ジャックポット搭載スロット』

爆発力が魅力『ジャックポット搭載スロット』

ジャックポット搭載スロットは、1度のチャンスで一攫千金も狙える点が魅力ではありますが、少額ベットを地道に続けるタイプの人も十分に楽しめます。

★4.Divine Fortune

『Divine Fortune(ディバイン・フォーチュン)』は、カジ旅で遊んでいた日本人プレイヤーがジャックポットに当選して、1,400万円台を獲得したことで一躍有名になったスロットです。

ワイルド登場後にフリースピンが出現し、ワイルドが無くなるまでフリースピンが持続、更にワイルドの絵柄がフリースピンの最中に出るとワイルドが拡大していくため、高配当とジャックポット当選への期待は、最高潮に高まります。

ジャックポットは、横1列、横2列、横3列の3種類あります。
堅実なスロットでもあるので、一攫千金を狙う人・堅実派の人、どちらも遊べるジャックポット搭載ゲームです。

★5.Pirates Plenty Battle for Gold

『Pirates Plenty Battle for Gold(パイレーツ・プレンティ・バトル・フォー・ゴールド)』はタイトルの通り、海賊がテーマになっているビデオスロットですが、常に同じリール数ではなく、宝の地図を集めることでリールが解放されて3×5~4×5リールに変化します。

地図を集めて進んでいけば、10 個のペアライン、5つのワイルドも開放されます。
高配当のドクロ絵柄が2つ揃えば大当たりで、ワイルドシンボルやバトルスピンも搭載しています。
 
 

安定志向に最適な『稼げると評判のスロット』

安定志向に最適な『稼げると評判のスロット』

カジ旅で「稼げると評判のスロット」の中でも突出して ” ペイアウト率が高いスロット ” を厳選しました。
「とにかく勝ちたい」プレイヤーに、お勧めします。

★6.Starburst

『Starburst(スターバースト)』は、特殊ボーナスなど複雑な機能が無いシンプルなスロットで、ルールが分かりやすく誰でも簡単に遊ぶことができます。

「大きな当たりが出やすく、稼ぎやすい」と有名なスロットの代表格で、ジャックポット搭載機ではありませんが、運次第でかなりの高額配当を手にする事も可能で、ペイアウト率は 96.1 %と高めです。

『ワイルドボーナス』の登場で、リスピンを最大3回獲得することが可能です。
規則的な周期で当たるタイプではなく、1回の当たりが大きいため、戦略的に遊ぶと良いでしょう。

★7.GOLDEN TICKET

『GOLDEN TICKET(ゴールデンチケット)』は、アメリカで昔流行したサーカス劇場のような懐かしい絵柄や、独特の世界観が人気のスロットです。

絵柄の組み合わせによって賞金が決まるグリッド式のビデオスロットで、パズルゲームのように連鎖すると配当が上昇します。

マルチプライヤー機能搭載で、どれだけ勝利金が倍増するか期待も高まります。
ボーナスゲームに当選すれば、フリースピンを最大20 回獲得することも可能です。

ペイアウト率は 96.7 %と高めで、最低ベットは 0.2 ドルという安いため、お試し感覚で挑戦する初心者も多いようです。
 
 

まとめ

今回は、自宅でギャンブルが楽しめるオンラインカジノ『カジ旅』で遊べる1000 種類以上の豊富なスロットから、特に注目度・満足度の高いスロットを『定番の人気スロット』『一攫千金も狙えるジャックポット搭載スロット』『稼げると評判のスロット』という3つのジャンルに分けてご紹介しました。

豊富なスロットで目移りしてしまいますが、カジノゲームに挑む際に最も優先すべきは「勝ちやすさ・儲けやすさ」です。

カジ旅には、今回ご紹介したスロット以外にも ” ペイアウト率の高いスロット ” や ” ジャックポット当選機 ” が豊富なため「オンラインカジノで稼ぎたい」とお考えの方は、ぜひお試しください。

違法か合法かのチェックポイント

日本国内からネットカジノにアクセスし、そこで現金を賭けてギャンブルを楽しんでも、現在のところ違法性が問われることはありません。
海外を拠点にし、海外のサーバーを使っているネットカジノですから、いくら賭博罪で検挙しようと思っても、そこに日本の法律は適用しないからです。

しかし気になるのが、遊ぼうと思っているネットカジノ自体に違法性は無いのか?っということです。
万が一ネットカジノが違法であった場合、プレイヤー側も何かしらのトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

そこで今回は、ネットカジノ自体が違法か合法かを調べる際のチェックポイントをご紹介していきますので是非参考にしてみてください。

信頼できるライセンスを取得しているか

ネットカジノを運営するためには、ネットカジノ合法国政府が発行するライセンスを取得する必要があります。
つまりライセンスを持たないネットカジノは全て違法サイトであり、運営側はもちろん、遊んだプレイヤーも逮捕されてしまう可能性があります。
ライセンスを取得しているかどうかは、サイトのフッター部分やサイドメニューから確認できますので、必ずチェックしておきましょう。

また各ライセンスで信頼性が異なり、中にはろくな審査をせずに、お金さえ支払えば簡単に発行してもらえる国や地域もあります。
「審査基準が厳しい=信頼性の高いライセンス」であり、その代表的な国としてイギリス、ジブラルタル、マルタ共和国、キュラソー、フィリピンなどが挙げられます。
ライセンスを取得しているかどうか?だけではなく、ライセンスそのものの信頼性もしっかりと確認しておくことが大切です。

信頼できるライセンスを取得しているかどうか

信頼できるソフトウェアを導入しているか

ソフトウェアというのはカジノゲームのことで、ネットカジノ運営側が作っているわけではありません。
カジノゲームを開発する専門のソフトウェア会社があり、ネットカジノはそこからソフトウェアを購入しているのです。
現在では世界中にソフトウェア会社がありますが、中には違法なプログラムを付帯したソフトウェアを開発している会社も存在します。
大切なのは、誰もプログラムをいじることのできない厳重なプロテクトがかかったソフトウェアかどうか?ということです。

信頼できるソフトウェア会社として、マイクロゲーミング、プレイテック、ネットエントなどが挙げられます。
これらソフトウェア会社が違法なネットカジノへカジノゲームを提供することは絶対にありえません。
つまり信頼できるソフトウェア会社のカジノゲームを導入しているネットカジノは、合法で運営していることになります。

信頼できるソフトウェアを導入しているか

第三者機関の存在

ネットカジノが不正無く正しく運営しているのかを監視する第三者機関が存在し、これは運営側とプレイヤーの公平性を保つために非常に重要な期間です。
第三者機関からの監視は義務では無いため、監視されていないからと言って、そのネットカジノが違法というわけではありません。
しかしライセンスによっては、第三者機関の監視を必須とする国もあります。

つまり第三者機関が監視しているネットカジノは信頼性が高く、逆に無い場合には少し注意した方がいいかもしれません。
有名な第三者機関として、eCOGRA、TST、GLIなどが挙げれ、ライセンス情報近くに表記しているネットカジノが多いです。

匿名掲示板を確認して評判のチェック

ライセンスを取得しソフトウェアも信頼でき、第三者機関も監視していると表記しているネットカジノでも、その情報が全て捏造という可能性も0ではありません。
それを言ったらキリがありませんが、海外で運営され、またギャンブルであるため、ある程度疑う目は必要です。
そんな時の情報収集に役立つのが5chなどの匿名掲示板です。

匿名での投稿が可能なため、ネットカジノプレイヤーのリアルな声を聞くことができます。
もちろんその情報が確実に正しいというわけではありませんのでご注意ください。
あまりにも過剰に批判していたり、露骨とも言える高評価の書き込みはデマ情報かもしれません。
真実かデマかを見極めつつ、ネットカジノの評判をチェックしてみましょう。

匿名掲示板を確認して評判のチェック

まとめ

今回は、ネットカジノ自体が違法か合法かを調べる際のチェックポイントをいくつかご紹介させていただきました。
大前提としてライセンスの有無、そしてそのライセンスを発行している国の審査基準を必ずチェックしましょう。
さらにソフトウェアの信頼性、第三者機関の存在を確認し、匿名掲示板でリアルな声を聞いてみてください。

違法なネットカジノで遊んでも、そこにはリスクしかありません。
イカサマ行為によって大切な資産を奪われかねませんし、個人情報を盗まれ、思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性だってあります。
ネットカジノへ登録する前に、合法で公平に運営しているのかをきちんと見極めることが大切なのです。

オンラインカジノの基礎とアイウォレット

オンラインカジノの基礎とアイウォレット

カジノを日本で。
しかし、いまの制度で言うとまだ国内でカジノを楽しむことはできません。
IR誘致に各都市が名乗りをあげているものの、2020年2月現在で日本にカジノがあるとしたらそれは適正ではないもの。
海外旅行が好きな方は例えばお隣の韓国やその他カジノが合法の地域にてルーレットやブラックジャックをお楽しみになったこともあるのではないでしょうか?
日本でも楽しめるいわゆるパチンコ・スロット、競馬、競輪、競艇、オートレースと言った公営ギャンブルにはない気品とドリーム感があります。

さてそのカジノですが、実は日本に居ながらも楽しむことができます。
カジノだから違法じゃないの?」と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが安心してください。
海外のサーバー、海外の回線にて経営がされているオンラインカジノは違法ではないので、インターネット経由で国内にいながらも楽しむことができるサービスとなっています。

オンラインカジノって何?

そもそも、オンラインカジノという言葉自体聞いたことない人もいらっしゃるはず。
そんなあなたのために、簡単にオンラインカジノの仕組みについて紹介していきます。

・オンラインカジノの仕組み

さて気になるオンラインカジノですが、その仕組を簡単に説明していきましょう。
カジノを利用したことがある人なら特にイメージしやすいはずです。
ポーカーやルーレット、ブラックジャックにバカラなど定番のゲームはほぼすべて楽しむことができます。
一人で黙々と楽しめる日本のパチンコや公営ギャンブルと異なり、ゲーム性が高い点がカジノの特徴。
テーブルにディーラーがいて、プレーヤーが何人も集まってそれぞれチップを賭け勝負の結果に応じてチップを受け取ります。
受け取ったチップは現金に変更可能です。
それぞれオンラインカジノ経営している国の通貨、オンラインカジノ独自で扱っている仮想通貨を元にゲームを行い、それを現金に換金するイメージです。

・オンラインカジノはスマートフォンでもパソコンでも楽しめる

オンラインカジノって何

「オンラインカジノのサービスはパソコンでしかできないの?」とお思いの皆さん、ご安心下さい。
どこのオンラインカジノの利用も基本スマートフォン、パソコンでお楽しみいただけます。
一部スマートフォンで操作できないところもありますので仕様を確認してからオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

・オンラインカジノ利用時の注意点

基本的にオンラインカジノは合法で経営されています。
しかし、ごく一部のオンラインカジノが違法な運営をしているケースがあります。
できるだけ大手のサービスを利用するようにしましょう。
この記事の中で紹介しているオンラインカジノ「アイウォレット」は安全性も操作性も高くなっています。

入出金の方法について

・入金の方法

カジノを楽しむために、ゲームに使えるチップを購入する必要があります。
ほとんどのオンラインカジノがクレジットカード決済対応となっていますので、そちらから入金し金額分のチップを購入してゲーム開始となります。
オンラインカジノによってはクレジットカードでしか入金できないところもありますので、クレジットカードを用意して置くほうがいいでしょう。
カードヒストリーにより通常のクレジットカードが作れないという人はVISAブランドのデビッドカードやだれでも持てるバンドルカードを取得されることをおすすめします。
また、コミュニケーションSNSアプリ、LINEでもLINEカードが発行されており、プリペイド形式、無審査で作成できるためおすすめです。

・出金の方法

溜まったチップはもちろん日本円に換金できます。
電子決済としてポイント出金、仮想通貨にて出金、登録している銀行口座に送金などオンラインカジノによって出金方法はさまざまです。
3年ほど前に比べると仮想通貨を扱っているオンラインカジノが増えている印象。
もし、日頃から仮想通貨を利用しているならその利用により換金率が高くなりますのでご活用ください。

アイウォレットがおすすめ!

・アイウォレットの特徴

アイウォレットがおすすめ

アイウォレット最大の特徴として、自社のカードを用意している点があげられます。
オンラインカジノでの利用のしやすさはもちろんですが、その他海外旅行時などにも使うことができます。
ブランドはマスターカード。
世界中で利用されているカードブランドですので、アイウォレットカードを持っていればショッピングやレストランなどでデビッドカード感覚で使用することも可能です。
ちなみに2020年2月現在、マスターカードを利用できる国は210カ国以上となっています。
世界主要通貨にも対応しています。
日本円、USドル、ユーロ、ポンド、シンガポールドル、香港ドルの中から選ぶことができます。
基本は日本円で楽しむことになりますが、海外通貨を所有されている方はその通貨で楽しむのもいいかもしれません。

カードにはICチップが埋め込まれており不正利用防止機能などもついていますので安心です。

日本にローカライズするオンラインカジノ

日本にローカライズするオンラインカジノ

オンラインカジノ、ご存知でしょうか?
既にご存知だという方もいれば、よく分かっていない、あるいは名前くらいしか聞いたことがないという方も多いようですが、オンラインカジノはその名前からも分かるように、オンライン上でカジノが楽しめるコンテンツです。

ここで肝となるのが、現実のカジノ同様、大きな利益を狙える点にあります。
オンライン上で遊べるゲームは、星の数ほどあります。
スマートフォンのアプリで検索するだけでも多々出てくるのではないでしょうか。

しかし、オンラインカジノはそのようなアプリとは異なり、一時の娯楽ではなく利益を追求できるものです。
その点が世界的に高い人気を集めるに至っています。

オンラインカジノは海外のサービス

オンラインカジノはネット上でカジノが楽しめます。
そして、カジノ同様高配当を手にできるチャンスがあるれっきとしたギャンブルです。
「ギャンブルのテイスト」ではなく、ギャンブルそのものになりますので残念ながら未成年はプレイできません。
オンラインカジノに登録する際に本人確認を行うのは、年齢確認も含まれているためです。

ここで懸念を抱いたユーザーもいることでしょう。
そうです、日本国内ではギャンブルは法律によって禁止されています。

競馬や競輪は法律によって認められている公営ギャンブルです。
パチンコやパチスロはグレーゾーンとされているのですが、基本的にギャンブルは国内の法律で禁止されており、例え友人同士であっても金銭を賭けた娯楽を行えば「違法」です。

この法律を知っていれば、オンラインカジノは違法ではないのか…という疑問を抱くのも当然なのですが、オンラインカジノは海外の業者が運営しています。

そして、海外の業者が海外のサーバーにて運営しています。
付け加えるのであれば、オンラインカジノが合法な国・地域の業者が、オンラインカジノが合法な国・地域のサーバーにて運営されています。

インターネット上の法的解釈として、サーバーの置かれている国の法律が適用されることを考えると、オンラインカジノを楽しむことは、カジノが合法な国まで足を運んで楽しむのと同じです。

海外の業者でも安心できるのか

海外の業者でも安心できるのか

法律面で問題ないとしても、「海外の業者」という点に対して不安を抱く人もいるかもしれません。
特に日本では、日本国内のサービスの信頼性が高いので海外の業者にありがちなアバウトな面に「信頼できない」と考える人が多いのですが、オンラインカジノは海外の業者ではありますが、健全な業者ばかりです。

国・行政からカジノ営業のライセンスを取得していますし、いわば「本業」を持っている業者も多く、ネット上でオンラインカジノを営業しつつ、現実でもリゾートビジネスを手掛けている企業もあれば、本業では証券市場に上場している企業もありますので、「海外の業者だから信用できない」はあてはまらないものだと分かるのではないでしょうか。
むしろ、日本国内の怪しい業者よりも断然信頼できる業者だと分かります。

また、海外の業者ではありますが日本語に対応しているオンラインカジノも多々あります。
公式ホームページにアクセスすると日本語で表示されているオンラインカジノは珍しくありませんし、日本語によるサポートを用意してくれているオンラインカジノも多々あります。

オンラインカジノは業者もたくさんある

オンラインカジノはたくさんの業者が登場している点も魅力です。
多くの業者が登場していますので、利用者は選択肢が豊富です。

仮にですが、選択肢が少ない場合、妥協や消極的選択にてオンラインカジノを選ばなければなりません。しかし、オンラインカジノ業者は多々あります。
そのため、オンラインカジノ業者同士による切磋琢磨もあります。

ボーナスの額や遊戯の数だけではなく、日本語サポートの対応時間や、日本語サポートをメールだけではなく、チャットや電話等、リアルタイムで対応している業者もあります。

遊戯そのものはギャンブルなので運に左右されるものですが、遊戯以外の面で利用者に安心感とを考えてくれていることがわかるので、利用者としては安心感と共に、更なる改善も見込める点はありがたいのではないでしょうか。

最新の技術も積極的に取り入れるオンラインカジノ業者も珍しくないだけに、オンラインカジノを楽しみたいと考えている人が安心して楽しめることが分かります。

まとめ

まとめ

オンラインカジノはネット上のギャンブルです。
多くのユーザーが安心して楽しめるように工夫・配慮、さらには信頼感をと考えているオンラインカジノも多数ありますし、海外の業者ではあっても日本語に対応していますので、日本人でも安心して楽しめることができます。

近年はスマートフォンからのプレイに対応しているオンラインカジノも登場するなど、ますます利便性が高まっているだけに、気になっている方はまずはオンラインカジノのホームページにアクセスしてみてはいかがでしょう。

選択肢の広がりを持つギャンブル

オンラインカジノはインターネット上で楽しめるカジノです。
インターネット上で楽しめるとあって、他のギャンブルよりも手軽に楽しめる点が人気を集めているのですが、他にも異なる点がいくつかあります。
そして、異なる点を認識することでオンラインカジノの特徴、オンラインカジノならではな強みも見えてくるのではないでしょうか。

オンラインカジノと他のギャンブルの違い

オンラインカジノと他のギャンブルの違い

オンラインカジノと外のギャンブルが決定的に異なる点は現実なのか、あるいはネット上なのかという点に尽きるでしょう。
国内で楽しめるギャンブルといえば、競馬や競輪と言った公営ギャンブルや、長らくグレーゾーンとされてきたパチンコが挙げられます。
これらのギャンブルは基本的にリアルな環境で行われていますので、競馬や競輪はレースが開催されているときでなければ楽しめません。

パチンコもお店で営業されていますので、お店の営業時間に店舗に行かなければ遊べません。
営業時間にお店まで足を運び、他のお客さんが使っていない台を見つけてのプレイとなりますが、オンラインカジノは他のお客のことを意識する必要もなければ、基本的に24時間365日楽しめるものなので、まさに「いつでも」楽しめます。

特に近年はスマートフォンやタブレットなど、モバイル端末からでも楽しめるオンラインカジノも珍しくはありません。
その為、休憩時間や空き時間などに気軽に楽しめますが、他のギャンブルはさすがにこのようなスタイルで楽しむことはできません。
営業時間に足を運ぶ、あるいは開催期間中に時間を合わせる等、あくまでも相手側の都合を考慮しなければなりませんでした。

しかし、オンラインカジノは業者側の都合を考える必要などありません。
自分の楽しみたい時に楽しめる。この点こそ、オンラインカジノならではな特徴と言えるでしょう。

海外のものだからこそ

海外のものだからこそ

オンラインカジノは海外のサービスです。
日本人向けに日本語に対応しているオンラインカジノも珍しくないので、サイトにアクセスしても海外の業者が運営しているものだと分からないケースも珍しくありません。

オンラインカジノは基本的に海外の業者が海外のサーバーで運営しているもので、日本の法律の元で運営されているものではありません。
そのため、配当金に関しても日本の他のギャンブルとは比べ物になりません。
例えば日本のギャンブルでは、さすがに何億円もの配当を頻繁に手にすることは難しいでしょう。
それこそ宝くじやロトなど、運を天に任せるしかありません。

しかし、オンラインカジノはカジノ特有の高配当が夢ではありませんので、一晩にして何百万円勝利したというユーザーなど、決して珍しくありませんし、それこそ何千万、あるいは何億円も勝利しているユーザーもいるのです。
国内のギャンブルとは比べ物にならないほどの夢を見れるという点もまた、オンラインカジノの「他にはない」魅力と考えて良いでしょう。

カジノだけじゃないコンテンツ

オンラインカジノは、オンライン上でカジノを楽しめるサービスです。
その点に関しては間違いではないのですが、オンラインカジノもまた、様々なコンテンツを用意しており、中にはカジノだけではなく、他のギャンブルが楽しめるものもあります。

海外のロトに参加できるオンラインカジノもありますので、トランプやスロットなどの定番ゲームだけではなく、日本では馴染みのないゲームを楽しむことも可能です。
ルールから覚えるのはハードルが高いと考える人もいるかもしれませんが、楽しみながらなので自然にルールを覚え、いつしか自分の中で欠かせないほどのゲームになっていたというケースも決して珍しくありません。

カジノだけじゃないコンテンツ

このように、オンラインカジノは実際に様々な魅力がありますが、このような選択肢もある意味ではオンラインカジノだからこその魅力なのではないでしょうか。
例えるなら、競馬や競輪で他のギャンブルを楽しめるのかという話です。
競馬場では競馬のみを楽しめますし、パチンコ店ではパチンコのみです。
しかし、オンラインカジノはカジノだけではなく、様々なギャンブルを楽しめます。
気分に合わせて自分の好きなオンラインカジノを楽しんでみるのも良いでしょう。

自分の知らないギャンブルが多々待っているオンラインカジノもあるだけに、決して大きな利益を運んでくれるだけではなく、自分自身の価値観そのものを広げてくれる可能性もあるのがオンラインカジノです。

まとめ

オンラインカジノについていろいろとチェックしてみましたが、なぜ人気があるのか頷けるのではないでしょうか。
いわば、他のギャンブルにはないことを多々持ち合わせているギャンブルになります。
自分自身に合うものはないのかや、自分の好きな時にいろいろとチェックするなど、遊び方のバリエーションが豊富な点こそ、他のギャンブルにはないオンラインカジノ「ならでは」な魅力として挙げても良いでしょう。
「試しに」遊んでみるだけでもいろいろなことが待っているのもオンラインカジノの特徴です。

個人でプレイすることは犯罪行為とはならない

犯罪行為が確認されない限りは違法にならない

犯罪行為が確認されない限りは違法にならない

オンラインカジノで犯罪行為をしていると判断されれば、それは日本の刑法に引っかかってしまうので違法な行為に該当します。
犯罪に該当する行為は絶対にしないように心がけるほか、できる限り犯罪行為に巻き込まれる行為は避けるようにしましょう。

ただ、オンラインカジノで犯罪をしていない場合、日本では摘発するための法律がありませんし、逮捕するためには現行犯が基本です。
オンラインカジノで遊んでいるだけなら、基本的に逮捕されないものと考えてください。

日本では確実に違法とするための法律がない

日本では確実に違法とするための法律がない

オンラインカジノが違法として判断されている場合、逮捕できる法律が必要です。
オンラインカジノで遊んでいるだけで逮捕できるという法律があれば、それは違法扱いになってしまうので遊んでいる人は逮捕されてしまいます。
当然ですが、逮捕されてしまえば今後に大きな影響が及んでしまいます。
大きな問題が起こらないためにも、できる限りオンラインカジノで遊ぶ場合は違法ではないことを確認しておきたいのが心情です。

日本ではオンラインカジノで逮捕する法律は作られていません。
オンラインカジノで遊んでいるだけでは逮捕できる状況は作られていないのです。
従って自宅でオンラインカジノを楽しく遊んでいるだけなら、基本的に逮捕されません。
ただ、オンラインカジノを悪質な方法で遊んでいた場合はもちろんのこと、何らかの詐欺行為をオンラインカジノで働いていると判断された場合は、詐欺行為などで逮捕される可能性があります。
個人で遊んでいればほぼ逮捕されないので、個人で遊ぶようにしましょう。

オンラインカジノに関連する犯罪というのはそう簡単に起きるわけでもありませんし、遊んでいるだけで逮捕される可能性は基本的に低いものと考えてください。
稀にライブゲームを監視されているなどの理由で、いきなり逮捕される可能性はあるものの、日本の警察がそのような監視をする余裕はほとんどありません。
しかも逮捕できる法律が現行犯以外で制定されていない以上、遊んでいるオンラインカジノに問題がなければ逮捕される可能性は全くないのです。

オンラインカジノ側が悪質な場合は気を付ける

一方でオンラインカジノ側に問題が起きている場合、オンラインカジノが調査に入られている可能性があります。
オンラインカジノ側が警察によって監視されている場合、監視されているオンラインカジノで遊んでいた場合は逮捕される可能性があります。
具体的には、ライブゲームなどでお金を使っている状況を確認された結果、日本人だとわかってしまった場合に逮捕される可能性があります。
ただ、オンラインカジノ側に問題がなければ基本的に逮捕される心配はありません。

オンラインカジノに問題があると判断されるケースというのは、基本的に詐欺行為等を働いている可能性がある場合です。
詐欺行為をしている場合は、運営しているサービスを確認するために警察が監視している場合もあります。
また、オンラインカジノが日本人によって経営されているのではないかと考えられている場合も監視される場合があります。
日本人はオンラインカジノの経営ができないため、違法な賭博行為を提供している目的で逮捕できます。この場合も警察が監視しているケースがあります。

オンラインカジノに問題があると考えられる場合は、オンラインカジノの経営者側を逮捕するために警察が何らかの方法で逮捕できないか検討しています。
監視の段階で遊んでいる日本人がいると確認されてしまえば、日本人も単純賭博罪で摘発できると考えられてしまい、最終的に逮捕される可能性があります。
オンラインカジノで遊んでいた場合に逮捕されるケースがないわけではありませんが、確率はほとんどないものと考えてください。

安心できるオンラインカジノで遊ぶことが大事

安心できるオンラインカジノで遊ぶことが大事

一番大事なことは、オンラインカジノで遊ぶ時に安心感が得られるかどうかです。
オンラインカジノは経営している会社等がわかりづらいのですが、有名なオンラインカジノの場合は経営状況が安定しており、しかも知名度の高さなどもあって安心して利用できる場合があります。
本当に安心して遊べるオンラインカジノであれば、違法として判断される可能性は全くありません。
高い知名度を誇り、安心して経営を続けているオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

オンラインカジノで問題が起きている場合は、無名のオンラインカジノで遊ぶ場合に起こりがちです。
また、オンラインカジノでは日本人が運営している危ないサイトが存在する場合もあります。
日本人が運営しているところで遊んでいると違法にとらえられる可能性が十分にあります。
ただ、海外の会社が提供している安心できるサービスであれば、問題なくオンラインカジノで遊べるものと考えてください。
基本的にオンラインカジノは違法として扱われていないのです。

日本語対応カジノの多くを占めるソフトウェア

オンラインカジノのソフトウェアについて

オンラインカジノのソフトウェアは非常に重要な存在です。

オンラインカジノのソフトウェアは、実は運営会社が制作をしているというわけではなく、ソフトウェア会社によって制作されており、運営会社がライセンス契約を結び導入されています。

どのソフトウェアが導入されているかによって、ゲーム性が変わってくるのはもちろんですが、信頼性も異なってきます。
故に、オンラインカジノで安全に遊ぶためには、信頼性の高いソフトウェアが採用されているかどうかを確認しておく必要があります。
オンラインカジノにとって、ソフトウェアはシステムの根幹とも呼ぶべき存在なのです。

オンラインカジノのソフトウェアについて

プレイテックはカジノ業界で有名なソフトウェアの一つで、マイクロゲーミングやネットエントなどと同様に信頼性が高いオンラインカジノソフトウェアとして知られています。

そこで、プレイテックというソフトウェアの詳細について見ていきましょう。

プレイテック系のソフトウェアの詳細

プレイテックというソフトウェアは、新興のソフトウェアとしてシェアを拡大している上に、プレイヤーからも評価は高いです。
1999年に登場したのでそれほど長い歴史はありませんが、爆発的にシェアを拡大しています。
話題となったのもここ数年であり、非常に人気が高いソフトウェアの一つです。

特徴としては非常にゲーム性が高く、グラフィックが美しいです。
さらに操作性も抜群ですので、最新ゲームを美しいグラフィックで楽しみたい方にはぴったりです。

また、プレイテック社はロンドン証券にも上場をしていますので、信頼性と知名度が高いです。
信用が高いソフトウェアではないと、やはり安心度が下がってしまいますが、その点ではプレイテック社は問題ありません。

プレイテック社は、非常に多くのオンラインカジノで採用されています。
その理由として、ライセンス料が比較的手頃であるということと、一部のオペレーションの共有化がなされているので、導入しやすいという理由があります。
プレイテック系のソフトウェアを使用しているオンラインカジノは日本語対応のカジノが多く、日本人のプレイヤーも遊びやすい仕様になっています。

悪質なオンラインカジノには注意

悪質なオンラインカジノには注意

オンラインカジノのプレイテック系のカジノというと、それだけで安心というイメージを持つ方がいます。
しかし、プレイテック系のカジノだからといって、全てのカジノが安全とは限りません。

それはなぜかというと、プレイテック系のソフトウェアはカジノの開設をする際の基準が甘くライセンス料も手頃である為、信用性が不明な運営会社でもプレイテック系のソフトウェアを導入することができてしまうからです。
プレイテックを導入しているからといって安全とは限らず、資金力がなかったり、プレイヤーにとって信頼できないようなカジノである可能性も高いのです。
中にはスパム広告を多用しているような、倫理観に問題のある運営業者や、日本人プレイヤーをターゲットにしているような悪質カジノもありますので、くれぐれも注意をしましょう。

日本語ウェブサイトだからといって、安易に始めるのは危険です。

プレイテック系のソフトウェアは波が荒い?

プレイヤーの間ではプレイテック系のソフトウェアは波が荒いとも言われています。
波が荒いというのは、勝つときと大負けするときの差が激しいということです。

波が穏やかな方が良いとされているのですが、プレイテックはこの波が荒いという噂があります。
とはいえ、プレイテックのソフトウェアは第三者である監査機関において、ランダムナンバージェネレーターのテストを受けていますので、安心してプレイができるので心配は要りません。

ボーナスハンターに厳しい

ボーナスハンターに厳しい

プレイテックはボーナスハンターに厳しいと言われています。
特に見に覚えがなかった場合も、ボーナスハンターと認定されてしまうこともありますので、くれぐれも注意が必要です。
自分に問題がないという場合もボーナスの権利を剥奪されてしまうこともありますので、気をつけましょう。

一度ボーナスハンターと認定されてしまうと、プレイテック系のカジノで情報が共有されてしまいます。
このため、他のカジノでもボーナスの権利を剥奪されてしまったり、あるいは新規のアカウントを新たに開設することが出来なくなってしまうこともあります。

ボーナス欲しさのために、多くのアカウントを開設するプレイヤーも一定数いますが、ボーナス乱用者と認定されてしまうことがありますので、くれぐれもそのような行為は避けるようにしましょう。
また、最初にプレイをするオンラインカジノはある程度選別しておくことがとても大切です。
集中的に遊ぶカジノだけ、アカウントを開設することがおすすめです。

儲け方を自由に選べるゲーム

オンラインカジノのルーレットは花形のゲーム

オンラインカジノのルーレットは花形のゲーム

カジノの中でも花形のゲームがルーレットです。
非常に有名なゲームで高い知名度があります。
日本人でもこのルーレットは知っている方がほとんどです。

ドラクエのルーレットやチャットルーレット、ロシアンルーレットなど、さまざまなルーレットがありますが、初心者からコアなベテランプレイヤーまでが楽しめる魅力があります。

ルーレットは、シンプルなゲーム性が特徴なのですが、プレイヤーが配当を自由に決めることが出来るという特異性を持っています。
このため、ルーレットはカジノを攻略する上でもメリットのあるゲームです。

そこで、オンラインカジノのルーレットの概要について見ていきましょう。

ルーレットの基本的なルールとは?

ルーレットのルールはとても簡単です。
回転盤に玉が回し入れられ、それがどこに落ちるのかをベットをして予測するというゲームになります。
進行はディーラーが行い、プレイヤーはここだと思うポイントに賭けるだけです。

ヒットやスタンドといった概念はありませんし、レイアウトを利用して、チップを置く場所を決めるだけです。
該当の場所に玉が落ちることで、賭けた金額の分の配当を受け取ることが出来ます。

どの場所にいくらベットするかという簡単な予想だけで済みますので、難しいルールを覚える必要がありません。
出たとこ勝負となりますが、ゲーム性も華やかですし、レイアウトを覚えておくとスリリングなゲームが楽しめるというメリットがあります。

ルーレットの魅力とメリットとは

ルーレットの魅力とメリットとは

オンラインカジノのルーレットは、ベットをする場所によって配当が異なりますので、プレイヤー自身が自由に配当を選ぶことが出来るという点が大きなメリットです。
そういったゲームは他にありませんので、配当を自分で選ぶことが出来るというのは十分なメリットといえます。

また、ルーレットは初心者でも楽しめるシンプルなゲーム性で、覚えることも少なく入り込みやすいのもメリットです。
ライブカジノでは、本場さながらのスリルを楽しむことが出来たりと、テーブルで一体となって楽しめるのも魅力です。
上級者になれば、レイアウトを作成編集して、楽しむことも出来ますし、数々の攻略法を駆使して楽しめるという奥が深いゲームでもあります。

ルーレットの賭け方のポイント

ルーレットにはまずは賭け方が二つあると考えておきましょう。

まずは、インサイドベットという賭け方です。
これは、数字に賭ける方法で1~6つまでの数字に賭けることが出来ます。
これは一般的な賭け方で誰もがイメージしやすい賭け方ですが、当たりにくいということもあり、配当がとても大きいです。
1つの数字を狙って賭けることによって、実は36倍もの配当を受け取ることが出来ます。

そして、もう一つがアウトサイドベットです。これは数字以外の部分に賭ける方法で、たとえば、赤・黒、奇数・偶数といった点で賭けます。
広範囲に及びますので、数字を狙うよりも当たりやすいので、配当は2~3倍になります。
外しにくいということもあり、初心者だったり、安定して勝ちたい人に向いている賭け方となっています。

インサイドベットの賭け方の特徴

インサイドベットの賭け方の特徴

インサイドベットの賭け方ですが、まずは1目賭け~6目賭けがあります。
配当は6~36倍までとなります。
1目賭けをストレート・アップと呼び、2目賭けをスプリットといいます。これは、隣り合った数字に賭けます。
そして、3目賭けをストレートと呼び、3列の3つの数字に賭けます。4目賭けをコーナーと言い、レイアウトで隣り合っている4つの数字に賭けます。
5目賭けは、アメリカンルーレットのみ対応となっていて、ファーストファイブと呼び、00・0・1・2・3に賭けることになります。配当は7倍とあまり高くないのでおすすめできません。
そして6目賭けのシックウェイと呼び、ストリートの二つ分に賭けるという賭け方があります。
それぞれ、列やコーナー、そしてエリアでルールが決まっていますが、数字に賭けることが特徴となっています。

アウトサイドベットの特徴や賭け方

アウトサイドベットは、数字以外の部分、エリアに賭ける賭け方です。
コラムとダズンという賭け方では、1列賭け、ダース賭けという形で、レイアウト上の縦一列、そしてダースごとにいづれかに賭けます。
これらの配当は3倍になります。

そして、ハイ・ローといって、前半分・後ろ半分の数字に賭けるもの、レッド・ブラックといって赤・黒のいづれかに賭ける、オッド・イーブンといって奇数・偶数に賭けるという賭け方も存在します。
ベットする範囲が大きいこともあり、配当は2倍です。

オンラインカジノのルーレットの種類とは?

オンラインカジノのルーレットの種類ですが、アメリカンルーレット、ヨーロピアンルーレットと種類があります。
ヨーロピアンルーレットが、0~36の数字があるのに対し、アメリカンルーレットはこれに00という数字が加わりますので、ヨーロピアンルーレットのほうが勝ちやすいと言われています。

賭博罪に抵触しない安全なギャンブル

オンラインカジノは違法?

オンラインカジノは違法?

オンラインカジノを始めるまでに知っておきたいのが、法律的な問題点です。
オンラインカジノが違法になってしまうかどうか、始める前に不安があるという方も多いです。

オンラインカジノは日本でまだ馴染みがないこともあり、誤解されている部分も多いですが、実は日本国内で違法と断じられているわけではありません。
オンラインカジノの法律的な事に関して、日本国内では合法とは言い難いですが違法とも言えないという状況です。

オンラインカジノの法律的なことは少々複雑で、専門家たちの間でも意見が分かれている状態です。
オンラインカジノで遊ぶ上で、法律的にはどうなのかということについて詳しく知っておきたいものです。

そこで詳しい部分についてご紹介をしたいと思います。

オンラインカジノは法律に明記されていない

オンラインカジノは日本の法律でどのように記載されているのでしょうか。

実は日本国内の法律に、オンラインカジノについて明記されている部分はありません。
オンラインカジノについての法律自体が存在しませんので、日本の法律で規制されているわけではないのです。

実は日本の法律は制定されたのは昔のことですので、インターネットの誹謗中傷に関しても、法律で裁くことが出来ないなど、対処できていないぐらいです。
インターネットが普及し、オンラインカジノが広まったのも最近のことですので、日本の法律ではこれに対応をしきれていないというのが現状です。

日本の賭博罪とオンラインカジノについて

日本の賭博罪とオンラインカジノについて

オンラインカジノは、法律に明記されていなくても、賭博罪に引っかかってしまうのではないかという疑問が生じてきます。

しかし、賭博罪という法律の仕組みとして、実は胴元が国内に存在していて初めて成立する罪になります。
たとえば、賭博をする場所を提供しているなど、賭博場開帳図利罪などによって、胴元を摘発する必要があるからです。

ところが、オンラインカジノの場合は海外にサーバーが置かれていて海外の業者が運営をしています。
このため、日本の国内の賭博罪が通用しなくなってしまいます。

オンラインカジノというのは、なんら違法性のある存在ではありませんし、海外で合法的に運営されているサイトです。
従って日本の法律でこれを裁くことは出来ませんし、そんなことをすれば国際問題に発展してしまいます。

オンラインカジノはこのように賭博罪には当たらないので、プレイヤーの方は特に心配をする必要はありません。

日本で運営されているオンラインカジノに注意

日本人がオンラインカジノを選ぶ際には、法律的な観点から言うと、海外で運営されているオンラインカジノを選ぶ必要があります。
これが国内で運営されているオンラインカジノになってしまうと、賭博罪に該当してしまいますので、摘発の対象となってしまいます。
日本で運営されていないか、サーバーは海外に置かれているかなどをまずは最初にチェックするようにしましょう。

日本のサーバーでカジノサイトが運営されていれば、要するにオンラインカジノが日本で運営されていることになり、賭博場開帳図利罪に当たってしまいます。
違法になりますので、そういったサイトは避けるようにしましょう。

プレイヤーで逮捕された人はいるのか

オンラインカジノのプレイヤーで実際に逮捕された人がいるのかという問題ですが、日本国内でオンラインカジノをプレイしていて、逮捕されてしまった人は存在します。

2016年に、国内の日本人プレイヤーが逮捕されてしまった事件がありました。
しかし、最終的に不起訴処分を勝ち取っており、実際に処罰されてしまったケースは一つもありません。
この件に関しても、プレイヤーが略式起訴を受け入れず、裁判で争う姿勢を貫いたところ、最終的に不起訴処分となりましたので、警察も形だけの摘発であり、落とし所を略式起訴としていたのでしょう。
実際にオンラインカジノの違法性を立証することは困難であるということが分かります。

また、検察も一度不起訴処分とした事件を再度取り上げるとは考えにくく、今後もオンラインカジノのプレイヤーが摘発される可能性は極めて低いです。

カジノ整備法でオンラインカジノは?

カジノ整備法でオンラインカジノは?

このたびようやくカジノ整備法が成立され、カジノが国内で合法化されることになりました。
ここで気になるのが、この先オンラインカジノがどうなっていくのかという問題です。

オンラインカジノについては、このカジノ整備法においても明確にされておらず、今までと同様にグレーゾーンのままになっています。
しかし、カジノ整備法でも、オンラインカジノが明確に禁止と断じられたわけではありませんので、今までどおりプレイヤーがオンラインカジノをプレイしても問題ないと言えるでしょう。

今後、海外の諸国が合法化する流れによって変わってくる可能性もあります。
政治家たちもこれをもちろん知っています。
日本でもオンラインカジノが解禁される日も近いのではないかと予想されています。