パソコン以外でも遊べるオンラインカジノ

ソフトウェア

カジノゲームの仕組みについて

インターネット回線を利用して、本格的な「カジノゲーム」を楽しめるのがオンラインカジノです。運営に関しては、海外拠点のカジノ業者がおこなっています。では、「カジノゲーム」はどこが作っているのでしょう?「カジノ業者が作っているのではないのですか?」。このように考えているカジノ初心者は少なくないかも知れません。実は、カジノ業者は「ゲームの開発会社」からサービスを受けているに過ぎないのです。言い方を変えるならば、同じゲームを複数のカジノで楽しめることになります。この「ゲームの開発会社」を「ソフトウェア会社」とよび、「カジノゲームの肝(きも)」と考えて下さい。オススメの「ソフトウェア会社」をつぎの項目で紹介しましょう。

ネットエント

オススメのソフトウェア・ネットエント

「ネットエント」はオススメの「ソフトウェア会社」です。スウェーデンとマルタ共和国に拠点をおき、ストックホルム証券に上場しています。「グラフィクス」が美しく、「サウンド」も優れているため、多くのプレイヤーに人気があります。しかし、「ネットエント」がもっとも特徴的なのは、「ノーダウンロードタイプ」の「カジノゲーム」を配信している点となります。「ダウンロード」不要でゲームをスタートさせられますから、「記憶容量」に負担をかけません。モバイル端末に最適だと思いませんか?しかも「ダウンロード時間」もかかりませんから、「イライラ」せずに済みます。以前はインターネットの通信速度に問題があり、大量のデータ配信が難しかったのですが、現在では通信速度が飛躍的にアップしこの点が解消されたため、「ノーダウンロードタイプ」であっても、遜色(そんしょく)のないゲーム内容で安心してプレイに没頭できます。

信頼性

ネットエントの信頼性

ソフトウェアの「信頼性」を考えたことはありますか?カジノゲームはギャンブルですから、公正にプレイできなければそれは「詐欺」です。実際に、カジノでは「詐欺サイト」の存在が報告されています。つまり「カジノサイトの信頼性」と「ソフトウェアの信頼性」は同義に考える必要があるのです!
ネットエントはスウェーデンとマルタ共和国に拠点をおき、ストックホルム証券に株式の上場を果たしています。上場企業ということは、それだけ社会的信用を得ており、「ネットエントの信頼性」を担保するものです。
また、第三者機関による審査を定期的に受けており、企業コンプライアンスもしっかりとしています。クオリティの高い経営をおこなっていますから、「信頼性抜群」と考えてよいでしょう。

BIGBANG

安定した人気のビデオスロット

「ネットエント」では、ハイクオリティなスロットをコンスタントに発表しています。ほとんどのスロットが「プログレッシブタイプ」であり、大当たりの出現が楽しみの機種となっているのです。ちなみに「プログレッシブタイプ」とは、同一機種におけるベット額の一部を積立てていき、ジャックポット(大当たり)が出現したら総取りできるものです。驚愕の大当たりを目指してみませんか?

モバイルでも人気のライブカジノ

オンラインカジノ全般で「ライブカジノ」は人気となっています。やはり、「美女ディーラー」に相手してもらえるのは最高です。「ネットエント」も2013年に「ライブカジノ」を立ち上げています。具体的には、マルタ共和国に専用の「カジノスタジオ」を立ち上げており、年中無休で運営しているのです。「ライブ配信」ですから、プレイ中にディーラーへ話しかけることも可能であり、臨場感たっぷりにプレイを楽しめます。内容は2種類のブラックジャックとルーレットを備えており、豪華な設え(しつらえ)となっていますから、雰囲気を楽しんでください。

モバイルプラットフォーム

モバイル端末専用のプラットフォームについて

「ネットエント」では、スマホやタブレット端末に向けて特化したカジノプラットフォームを2011年に発表しました。名称を「ネットエントタッチ」としており、ビデオスロットやブラックジャックおよびルーレットを楽しめます。専用のプラットフォームですから、操作性抜群となっています。興味がある人は一度お試しになってみませんか?

マイクロゲーミングはオンラインカジノソフトウェアの雄

オートプレイの設定が行いやすいソフトウェア

プレイテック系をプレイするとわかりますが、オートプレイを行うと設定が思うように行かず、思っていた動作をしてくれません。オンラインカジノでは、出来る限り問題ないプレイができることが一番です。オートプレイは、オンラインカジノでは大事なポイントですが、意外とマイクロゲーミングの方が細かく設定できると言われます。

設定を微妙に調整してプレイできる良さ

細かい設定をして、オートプレイで放置できるのがいいところです。額の調整を行ったり、オートプレイで止めるタイミングなども設定できます。マイクロゲーミングは、ただ自動でプレイできるのではなく、色々な設定を加えて自動的にプレイする方法を取っています。これは制作しているソフトウェアが信頼できるもので、安心して使い続けられる良さを持っています。
プレイテックと違い、単純なオートプレイで終わらせることがありません。安心して長時間のプレイができるように、そしてお金のつかいすぎなども防げるようにしつつ、オンラインカジノを自動的に回していける良さを持っています。微妙に調整していることで、かなり設定を細かく変えられる点がいいところで、豊富なゲームで微妙な設定が使えるのはいいことです。

自動プレイを止めることも簡単にできる

放置していることで、もしかしたら失敗する可能性もありますが、一定の額に達するとストップできる仕組みがあります。そのため使い過ぎも防げるようになっています。また使うお金については、一定で固定しても構いません。とにかく当たってくれれば続けられますが、外れてしまうとどこかで終われるように調整できます。これがマイクロゲーミングのいいところです。
外れ続けることを避けたいと思っている方、どうしてもある程度残したい金額があるなどの理由があれば、設定を細かく調整します。一定の額に達すると、簡単にストップできる良さがあるので、うまく使えば完全に0になるまで続くこともありません。

自動でも安心できるソフトウェア

ここまで自動でプレイしても、安心して続けられるのかと感じるくらいの良さを持っています。本来なら最後まで続けられますが、マイクロゲーミングは、途中でストップできる機能も持っているので、より自動でプレイすることが簡単です。
マイクロゲーミングは、他のソフトウェアよりも進んでいる場所が多いために、任せておいても大丈夫です。勝てるかどうかは運次第ですが、失敗も少し減らせます。

安定したゲームの動作が可能

オンラインカジノによっては、サーバーが弱くて突然落ちてしまうトラブルもあります。このトラブルは結構大変なもので、少しでも防ぎたいものですが、意外と起こりやすいです。実はソフトウェアが原因で落ちているケースもあります。サーバーなどの安定感を提供してくれるのは、ソフトウェアの安定性が大事です。マイクロゲーミングは、その安定感が非常に強いです。

安定してゲームの動作が行われる

プレイテックは、一部でゲームが正常に動かない、サーバーが落ちてしまったトラブルが出ています。もちろん稀に起こることと言われますが、頻繁に起こっているオンラインカジノもあるくらいで、悪質なオンラインカジノが大金を得られないようにする方法として使っています。一方でマイクロゲーミングは、とにかく信頼できるオンラインカジノへの提供を考えているので、安定してゲームを動作させています。
安定させられるのは、ソフト自体のプログラムをしっかり組むことと、提供するサーバーなどの安定感にあります。これによってゲームが落ちないように心がけており、プレイヤーも運営側も安心してゲームを使えるのです。マイクロゲーミングがいいとされるのは、こうしたサーバーの安定感を得られる良さがあります。

サーバートラブルも起こりづらい

ゲームによって、サーバーが突然落ちる、勝手にゲームが終了するなどのトラブルも起こっていません。つまりサーバートラブルは起こらないと考えていいです。マイクロゲーミングは、これまでのトラブルをしっかり把握しますし、デバッグで問題点は切り捨てて、不安定な動作は起こらないようにしています。サーバートラブルもかなり起こりづらくなっているので、遊びやすい感じを持てるでしょう。
もし起こってしまったら、それはオンラインカジノ側でトラブルが有ると思ってください。ゲーム自体に問題はないものの、管理しているオンラインカジノにトラブルが発生し、うまく動作していない可能性もあります。

安心して遊べるならマイクロゲーミング

オンラインカジノでも、導入する会社が増えており、安定感を持たせてゲームをプレイさせたいと思っています。安心して遊べるのは、マイクロゲーミングのソフトウェアと思ってください。
提供されているゲームの数も多く、非常にサーバーへの負担が強いように思われますが、サーバーの負担軽減をしっかり作っています。確実にゲームができるように、トラブルを起こさない仕組みが作られます。

オンラインカジノと違法ギャンブルとの違い

違法ギャンブル

オンラインカジノは違法ギャンブルではないかと指摘されている部分があります。実際にオンラインカジノを利用して逮捕されているケースもありますが、大半のケースで逮捕されることはなく、実は安全に利用できるギャンブルとなります。他の違法ギャンブルとは、どのような部分で違いを持っているか知っていると、オンラインカジノを遊びやすくなるでしょう。違法とされていることは、ルールを守らないだけでなく行っている場所が原因となります。

オンラインカジノは合法とされている地域で運営される

国地域

合法で提供されている場所から、違法とされている地域にネットで配信するような状況を作っていると、違法とされていても合法に近い処理をされてしまいます。ライセンスを持っていることがわかっていれば、オンラインカジノとして健全に運営されていることがわかって、普通は問題なく利用できる状況となります。オンラインカジノを利用している方の多くが、安心して使えることに加えて地域で合法とされているところを使っているから大丈夫だと思っています。

運営しているオンラインカジノは、国からライセンスをもらって、そのライセンスを失わないように運営しています。失われるような方法で運営を行ってしまうと、オンラインカジノのライセンスは剥奪されてしまいます。多くのライセンスが剥奪されてしまうために、オンラインカジノとしても余計なことは考えないようにしていますし、合法とされている地域だからこそ余計に神経を使って、運営側が問題を起こしていると判断されないようにしています。

監視をする団体が、オンラインカジノをチェックして問題が起きていないか確認していますし、オンラインカジノとしてもトラブルが起きる原因をしっかりと取り除くことで、実際に遊びやすい状況をしっかり作っています。オンラインカジノ側は、合法とされているところで、ルールを守りながら遊べるようにしていることが大きな要素となっていて、日本で遊んでいたとしても問題が起こりづらくなっています。ライセンスを持っていないオンラインカジノの場合は注意が必要ですが、多くのオンラインカジノはライセンスを取得して、普通に遊べる状況が作られています。

オンラインカジノが違法かどうかを判断するのは、最終的に法律に沿って行われるものです。本来そうしたところを判断できる材料が多く残されていて、これは違法とされていることなんだなと考えることはできますが、最近になってオンラインカジノはグレーのような状態になっていて、国内でもその判断が分かれてしまっています。
引用:国内でも分かれやすい違法合法の判断

違法ギャンブルとの違いは日本にあるかどうか

違法ギャンブル

オンラインカジノと違法ギャンブルの違いは、オンラインカジノが日本で運営されているかどうかです。日本で運営されていることがわかってしまうと、オンラインカジノは違法と扱われます。禁止されている地域で運営することはできず、行っている情報がわかれば警察が調べて摘発に動いています。オンラインカジノとして安心できる状況を作るためにも、違法なギャンブルとして認定されている国では運営されていません。運営しているのは合法とされている国、つまりライセンスを持っている国で行っています。

過去に逮捕されているオンラインカジノは、日本で運営されていることがわかった場合が多く、日本で実際にオンラインカジノの運営を行っている情報がわかって、逮捕していることが多いのです。オンラインカジノの運営は、健全に行っていれば逮捕されることもありませんし、問題なく処理されているのですが、日本で運営したことでトラブルになってしまい、逮捕されてしまうことはあります。実際にスマートライブカジノがこの手で摘発されており、サーバーはフィリピンを使っていたものの、実際には日本で運営されていました。

違法ギャンブルとオンラインカジノのもう1つの違いは、行っているギャンブルが違法性の高いものか判断されることです。違法とされている部分が多くあったり、本来は行ってはいけないとされるギャンブルに該当しているなら、逮捕される可能性が高くなります。オンラインカジノは、国で認められているゲームだけを準備しているので、オンラインカジノを運営している観点では合法として処理されていることが多いのです。オンラインカジノのゲームで問題が起きることがないのは、当然ゲーム自体が安心できるものに変わっているからです。

日本で違法ギャンブルを行うよりもオンラインカジノで

オンラインカジノ

日本で違法ギャンブルを行う場合、バカラ賭博などを闇カジノでプレイすることとなりますが、当然のようにオンラインカジノほどの安心感がありません。しかもレートが良くわからない設定ですし、日本円でゲームを進めていくことになるので、かなりの損失を計上していることもあります。そして警察の摘発がいつ行われるのかわからないため、問題となっているタイミングを理解できません。

オンラインカジノの場合は、プレイしているユーザーの情報がわかって、違法賭博と判断されているオンラインカジノをプレイしていない限り、摘発できない仕組みとなっています。オンラインカジノの摘発にはかなり難しい要素が絡んでくるとされているので、なかなか日本警察は逮捕まで持って行けず、ユーザーは普通にプレイしても大丈夫です。