オンラインカジノの基礎とアイウォレット

オンラインカジノの基礎とアイウォレット

カジノを日本で。
しかし、いまの制度で言うとまだ国内でカジノを楽しむことはできません。
IR誘致に各都市が名乗りをあげているものの、2020年2月現在で日本にカジノがあるとしたらそれは適正ではないもの。
海外旅行が好きな方は例えばお隣の韓国やその他カジノが合法の地域にてルーレットやブラックジャックをお楽しみになったこともあるのではないでしょうか?
日本でも楽しめるいわゆるパチンコ・スロット、競馬、競輪、競艇、オートレースと言った公営ギャンブルにはない気品とドリーム感があります。

さてそのカジノですが、実は日本に居ながらも楽しむことができます。
カジノだから違法じゃないの?」と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが安心してください。
海外のサーバー、海外の回線にて経営がされているオンラインカジノは違法ではないので、インターネット経由で国内にいながらも楽しむことができるサービスとなっています。

オンラインカジノって何?

そもそも、オンラインカジノという言葉自体聞いたことない人もいらっしゃるはず。
そんなあなたのために、簡単にオンラインカジノの仕組みについて紹介していきます。

・オンラインカジノの仕組み

さて気になるオンラインカジノですが、その仕組を簡単に説明していきましょう。
カジノを利用したことがある人なら特にイメージしやすいはずです。
ポーカーやルーレット、ブラックジャックにバカラなど定番のゲームはほぼすべて楽しむことができます。
一人で黙々と楽しめる日本のパチンコや公営ギャンブルと異なり、ゲーム性が高い点がカジノの特徴。
テーブルにディーラーがいて、プレーヤーが何人も集まってそれぞれチップを賭け勝負の結果に応じてチップを受け取ります。
受け取ったチップは現金に変更可能です。
それぞれオンラインカジノ経営している国の通貨、オンラインカジノ独自で扱っている仮想通貨を元にゲームを行い、それを現金に換金するイメージです。

・オンラインカジノはスマートフォンでもパソコンでも楽しめる

オンラインカジノって何

「オンラインカジノのサービスはパソコンでしかできないの?」とお思いの皆さん、ご安心下さい。
どこのオンラインカジノの利用も基本スマートフォン、パソコンでお楽しみいただけます。
一部スマートフォンで操作できないところもありますので仕様を確認してからオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

・オンラインカジノ利用時の注意点

基本的にオンラインカジノは合法で経営されています。
しかし、ごく一部のオンラインカジノが違法な運営をしているケースがあります。
できるだけ大手のサービスを利用するようにしましょう。
この記事の中で紹介しているオンラインカジノ「アイウォレット」は安全性も操作性も高くなっています。

入出金の方法について

・入金の方法

カジノを楽しむために、ゲームに使えるチップを購入する必要があります。
ほとんどのオンラインカジノがクレジットカード決済対応となっていますので、そちらから入金し金額分のチップを購入してゲーム開始となります。
オンラインカジノによってはクレジットカードでしか入金できないところもありますので、クレジットカードを用意して置くほうがいいでしょう。
カードヒストリーにより通常のクレジットカードが作れないという人はVISAブランドのデビッドカードやだれでも持てるバンドルカードを取得されることをおすすめします。
また、コミュニケーションSNSアプリ、LINEでもLINEカードが発行されており、プリペイド形式、無審査で作成できるためおすすめです。

・出金の方法

溜まったチップはもちろん日本円に換金できます。
電子決済としてポイント出金、仮想通貨にて出金、登録している銀行口座に送金などオンラインカジノによって出金方法はさまざまです。
3年ほど前に比べると仮想通貨を扱っているオンラインカジノが増えている印象。
もし、日頃から仮想通貨を利用しているならその利用により換金率が高くなりますのでご活用ください。

アイウォレットがおすすめ!

・アイウォレットの特徴

アイウォレットがおすすめ

アイウォレット最大の特徴として、自社のカードを用意している点があげられます。
オンラインカジノでの利用のしやすさはもちろんですが、その他海外旅行時などにも使うことができます。
ブランドはマスターカード。
世界中で利用されているカードブランドですので、アイウォレットカードを持っていればショッピングやレストランなどでデビッドカード感覚で使用することも可能です。
ちなみに2020年2月現在、マスターカードを利用できる国は210カ国以上となっています。
世界主要通貨にも対応しています。
日本円、USドル、ユーロ、ポンド、シンガポールドル、香港ドルの中から選ぶことができます。
基本は日本円で楽しむことになりますが、海外通貨を所有されている方はその通貨で楽しむのもいいかもしれません。

カードにはICチップが埋め込まれており不正利用防止機能などもついていますので安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です