賭博罪に抵触しない安全なギャンブル

オンラインカジノは違法?

オンラインカジノを始めるまでに知っておきたいのが、法律的な問題点です。
オンラインカジノが違法になってしまうかどうか、始める前に不安があるという方も多いです。

オンラインカジノは日本でまだ馴染みがないこともあり、誤解されている部分も多いですが、実は日本国内で違法と断じられているわけではありません。
オンラインカジノの法律的な事に関して、日本国内では合法とは言い難いですが違法とも言えないという状況です。

オンラインカジノの法律的なことは少々複雑で、専門家たちの間でも意見が分かれている状態です。
オンラインカジノで遊ぶ上で、法律的にはどうなのかということについて詳しく知っておきたいものです。

そこで詳しい部分についてご紹介をしたいと思います。

オンラインカジノについては法律に明記されていない

オンラインカジノは日本の法律でどのように記載されているのでしょうか。

実は日本国内の法律に、オンラインカジノについて明記されている部分はありません。
オンラインカジノについての法律自体が存在しませんので、日本の法律で規制されているわけではないのです。

実は日本の法律は制定されたのは昔のことですので、インターネットの誹謗中傷に関しても、法律で裁くことが出来ないなど、対処できていないぐらいです。
インターネットが普及し、オンラインカジノが広まったのも最近のことですので、日本の法律ではこれに対応をしきれていないというのが現状です。

日本の賭博罪とオンラインカジノについて

オンラインカジノは、法律に明記されていなくても、賭博罪に引っかかってしまうのではないかという疑問が生じてきます。

しかし、賭博罪という法律の仕組みとして、実は胴元が国内に存在していて初めて成立する罪になります。
たとえば、賭博をする場所を提供しているなど、賭博場開帳図利罪などによって、胴元を摘発する必要があるからです。

ところが、オンラインカジノの場合は海外にサーバーが置かれていて海外の業者が運営をしています。
このため、日本の国内の賭博罪が通用しなくなってしまいます。

オンラインカジノというのは、なんら違法性のある存在ではありませんし、海外で合法的に運営されているサイトです。
従って日本の法律でこれを裁くことは出来ませんし、そんなことをすれば国際問題に発展してしまいます。

オンラインカジノはこのように賭博罪には当たらないので、プレイヤーの方は特に心配をする必要はありません。

日本国内で運営されているオンラインカジノには注意を

日本人がオンラインカジノを選ぶ際には、法律的な観点から言うと、海外で運営されているオンラインカジノを選ぶ必要があります。
これが国内で運営されているオンラインカジノになってしまうと、賭博罪に該当してしまいますので、摘発の対象となってしまいます。
日本で運営されていないか、サーバーは海外に置かれているかなどをまずは最初にチェックするようにしましょう。

日本のサーバーでカジノサイトが運営されていれば、要するにオンラインカジノが日本で運営されていることになり、賭博場開帳図利罪に当たってしまいます。
違法になりますので、そういったサイトは避けるようにしましょう。

オンラインカジノのプレイヤーで逮捕された人はいるのか

オンラインカジノのプレイヤーで実際に逮捕された人がいるのかという問題ですが、日本国内でオンラインカジノをプレイしていて、逮捕されてしまった人は存在します。

2016年に、国内の日本人プレイヤーが逮捕されてしまった事件がありました。
しかし、最終的に不起訴処分を勝ち取っており、実際に処罰されてしまったケースは一つもありません。
この件に関しても、プレイヤーが略式起訴を受け入れず、裁判で争う姿勢を貫いたところ、最終的に不起訴処分となりましたので、警察も形だけの摘発であり、落とし所を略式起訴としていたのでしょう。
実際にオンラインカジノの違法性を立証することは困難であるということが分かります。

また、検察も一度不起訴処分とした事件を再度取り上げるとは考えにくく、今後もオンラインカジノのプレイヤーが摘発される可能性は極めて低いです。

カジノ整備法が成立、オンラインカジノはどうなる?

このたびようやくカジノ整備法が成立され、カジノが国内で合法化されることになりました。
ここで気になるのが、この先オンラインカジノがどうなっていくのかという問題です。

オンラインカジノについては、このカジノ整備法においても明確にされておらず、今までと同様にグレーゾーンのままになっています。
しかし、カジノ整備法でも、オンラインカジノが明確に禁止と断じられたわけではありませんので、今までどおりプレイヤーがオンラインカジノをプレイしても問題ないと言えるでしょう。

今後、海外の諸国が合法化する流れによって変わってくる可能性もあります。
政治家たちもこれをもちろん知っています。
日本でもオンラインカジノが解禁される日も近いのではないかと予想されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です